宮城県釣船業協同組合は宮城県で釣船を出しております。

             

   ニュース!!  仙台湾、大型魚礁周辺のマガレイが好調です!お出かけ下さい。

        魚の放射能に関する質問が多く寄せられております。

○9/5  金華山北部のヒラメが解除されました。
○5/23 金華山北部のヒラメが制限されました。
○5/14 県南のアイナメ制限が解除されました。
○4/1  金華山南部のヒラメの制限が解除されました。
○宮城県内農林水産物の放射能測定はこちらhttp://www.r-info-miyagi.jp/r-info/food/
○24年4月1日より放射能セシウムの基準値が100ベクレル/kgとなり、100ベクレルを超えたまた数値の近い魚が水揚げ自粛の対象となります。現在の対象魚は、県南のスズキ、ヒガンフグ、金華山以北150m以浅のマダラの3種です。
釣りの規制とはなっておりませんが、お気を付け下さい。また、他の魚については低い数値ですので安心して釣りへお出掛け下さい。

○4月12日にスズキを狙った釣り船自粛の要請文書が届きました。高いセシウムが続いているようです。その他は安全です。

10/13 宮城県釣船業協同組合でギンザケ養殖業者(宮城県漁協)へ義援金10万円をお渡しいたしました。
   

6月1日 釣船再開イベントが塩竈・七ヶ浜地区の船で開催されました。
お陰さまで大勢のお客様にお越しいただきました、ありがとうございました。
チャリティーオークションでは、多くのご協賛をいただきながら開催され、
ご参加の皆様のご好意によりまして、246.500円の収益がありました。被害の大きかった組合員に手渡したいと存じます。
当日は、黒メバル船は型も良く好調でした。マガレイ船がウネリによる底荒れで食い渋りましたが今後復調すると思います。
塩竈と七ヶ浜、松島地区の船は、本日より通常営業となりまので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
ゆり上・荒浜・石巻の各地区は、準備中ですので、今少しお待ちください。
 この度の大震災におきまして、組合員本人が亡くなった者はおりませんでしたが、
家族を亡くしたもの、家や船を流失したもの多数の状況です。しかしながら船を修繕し、
釣船の営業復帰に向けて努力している状況です。

◎2016 シマノ杯(5/15日)カレイ釣り大会 終了いたしました  詳細はイベントのページ
DAIWAカレイバトル2016IN仙台湾大会5/29(日) 参加者募集中 詳細はイベントのページ
◎7/17 「松島湾数珠釣り伝承プロジェクト」講習会を実施しました、、、、詳細は、宮釣協の活動のページ
遊漁船業務主任者講習会が開催されます、11/26(火)石巻(宮城県水産技術総合センター)開催予定です。
◎宮釣協主催(株)がまかつ協賛 仙台湾カレイ船釣り大会6/30(日)終了しました。 詳細はイベントのページ
DAIWAカレイバトル2013IN仙台湾大会5/26(日)終了しました。 詳細はイベントのページ
◎2013 シマノ杯(5/12)カレイ釣り大会終了しました  詳細はイベントのページ
◎宮釣協主催 魚食安全キャンペーン 仙台湾カレイ船釣り大会が開催されました。 詳細はイベントのページ
◎宮釣主催 震災復興チャリティーカレイ船釣り大会 終了しました。 詳細はイベントのページ
釣船再開イベントを開催いたしました。6/1 詳細は、宮釣協の活動のページ
サバの大量漁獲から守る署名と要望書提出しました。10月20日 詳細は、宮釣協の活動のページ
◎6/27 ハダガレイの稚魚20..000尾の放流を実施しました、、、、詳細は、宮釣協の活動のページ ・動画あります
◎6/8 アイナメの稚魚4.000尾と黒ソイ250尾の放流を実施しました、、、、詳細は、宮釣協の活動のページ
◎8/29 ヒラメの稚魚5.000尾と黒ソイ3.700尾の放流を実施しました、、、、詳細は、宮釣協の活動のページ
◎7/21 マコガレイの稚魚10.000尾の放流を実施しました、、、、詳細は、宮釣協の活動のページ
◎1/19・20 青年会で沖縄県パヤオ(浮魚礁)の研修に行きました、、、、詳細は、宮釣協青年会のページ
◎8/23 ヒラメの稚魚10.000尾の放流を実施しました、、、、詳細は、宮釣協の活動のページ
◎釣り上げ後のマガレイ10日間生存調査を実施しました。詳細は、宮釣協の活動のページ

       宮城の海は豊ですよ〜、いらっしゃ〜い!! 

 宮釣協からのお知らせ

 

 

 組合員の紹介、HP
 宮釣協の活動
 宮釣協のイベント
 主な漁場・魚種・特徴
 船上での注意
 おすすめリンク
 宮釣協青年会
 天気予報
 交通・マピオン宮城

理事長  伊藤長栄
所在地  〒985-0002塩釜市海岸通14-16
電 話  022-366-8856 FAX 022-362-2490
Eーmeal  こちら